Menu

組織行動論と生産性


組織行動論と生産性

この記事ではミクロ組織行動論と生産性の関係性、とくに従業員の満足度と生産性を中心に説明します。

組織行動論とは別名を組織論とも言いこちらのページに詳細が載っています。

ミクロ組織行動論

現代では生産性を上げるには従業員を機械的に管理するのではなく、彼らの満足度を上げるように働きかけることが重要であることが科学的に分かっています。

ミクロ組織行動論のある分野では、従業員の動機付けシステムや評価・報酬システムを研究対象としています。

モチベーション

従業員の実際の満足度・幸福度を上げるのは、金銭的な外発的動機付けよりも達成感やタスクの面白さといった内発的動機付けが主になります。